月別アーカイブ: 2014年4月

エステに行ってきたけれど

先日、初めて痩身エステの体験に行きました。

まず、カルテの記入とカウンセリングの結果、お腹回りを中心にやってもらうことになりました。
それから、紙パンツに着替えて、身長体重、体脂肪を測ったのですが、思っていた以上に、体脂肪、しかも内臓脂肪の量が多く、現実を突き付けられた感じでした。

その後、後ろ姿と横からの写真を撮り、いざエステスタート。
台の上に寝かされ、ラップとタオルでぐるぐる巻きにされ、体を温めます。

5分ほど待って、電流が流れるカップみたいなもので、お腹の脂肪を揉みほぐすのですが、これがまた痛いの何のって…

脂肪が凝り固まっていると痛みも強いのだそうです。

カップで押さえつけられる痛みと電流の痛みが相まって、かなり顔を歪めながら、色んなところから色んな汗が出てきました。
次に、さっきとは別の、やっぱり電流が流れるカップを付け、20分間そのままでいます、とのこと。

それを20分付けているだけで、2時間有酸素運動をしたことになるのだとか。

電流なので、ビリビリ感はありますが、さっきのに比べたら、全然大丈夫でした。

何せ寝てるだけで2時間有酸素運動していたので、途中ウトウトなったくらいです。

その後また、身長体重、体脂肪の計測と、アフターの写真を撮り、シャワー浴びて着替えて、体験終了。

一回だけでも、1キロ減り、体脂肪も2パーセントくらい減りました。

ただ台の上で電流流されていただけなのに、ちゃんと効果が出ていることに、驚いたし、ダイエットエステに感動もした瞬間でした。